Singing Of Myself 〜この身の自由をうたう

◇大阪医大ジェンダークリニックで起こった術後壊死について広く知らせ、問題提起します。

ヨシノの日常

ミルフィーユピザ

どうもお久しぶりです。 ま です。
僕がちょいと忙しかったのと、ヨシノと都合が合わなかったので更新に間が
空いてしまいすみませぬ。

先日、春が来たねという合言葉のもと、ヨシノと二人で桜を見に行きました。
場所は昨年秋に紅葉を探して見つけたところで、「これはさぞ桜の季節は
見ものだろう」
と二人で妙に納得した紙屋川沿いのとある場所です。

しかしついてみたは良いものの、桜が一本も咲いていない! というか桜の
木がない!
これは不思議な冒険が始まる予感! と胸の高まりと共に徐々に奥に進むと、
なぜか整備されたベンチや朱色の橋が続いており、

なんか普通に北野天満宮の本殿に出ました。
桜は記憶違いでした。うーん、あったような気がするんだが……

桜は無かったですが、川のせせらぎと鳥の鳴き声と木のぬくもり以外何も
ないような場所なので、北野天満宮の裏手はお勧めです。機会があればぜ
ひどうぞ。

f4de6190.jpg


写真はそんなこんなの旅のあとに食べたピザです。家の近くのドミノピザ
で持ち帰ったミルフィーユピザですが、すごい美味しかったです。
チーズとクラストが重ね重ねになっているので、表面のチーズが固まって
いても、噛めば下の層のチーズがとろけて出てくるという仕掛け、考えた
人天才だと思う。

(ま)

ブログランク:アクセス向上にご協力を おでん 
多くの方に読んでもらえるよう、クリックしてアクセス向上にご協力下さい。炎

ヨシノ出没スポット

 最近、決まった行き先を持たないヨシノが、珍しく通っている店があるという情報を得たので調査してきた。
 それが、西大路一条を東に少し入ったところにある「猿基地」という不思議な名前の店だ。

56b8497f.jpg


 店の佇まいはこんな感じだ。だいぶあやしい少し入りにくい感もするが、思いきって扉をあけると、中には面白空間が広がっている。
 手前の「お勉強席」を抜けると、カウンターがあり、その向かいには上段と下段に分かれた座敷がある。上段は木の上の小屋のよう、下段は地下壕のようで楽しい。奥には、ゆったり座れるソファ席もある。
 立命出身の店主は若く爽やかな印象。店に置いてある本やマンガは彼の趣味が存分に反映されており、漫画はスラムダンク全巻(初版、サイン入)や吉田戦車、ナウシカ、ガンダム等がおいてある。カウンターの奥にある「シャア専用ザク」の携帯充電器は見逃せない。
 本は、彼がこよなく愛する開高健が充実しており、他にも一通りの純文、あるいは辺見庸、高橋鐵といった多彩なラインナップである。成る程、ヨシノが好きそうな店だ。

 肝心のメニューは、学生にも無理ない値段設定。食事のラインナップは多くないが、米の麺「フォー」は、下手な中華屋で食べるより断然旨くお勧めだ。アルコールは焼酎と梅酒が中心で、相談すれば好みそうな銘柄を教えてくれる。珈琲と紅茶もレベルが高いので、下戸でも楽しめるだろう。
 まだオープンから1年程だが、ぜひ様々な客が楽しめる名物店へと成長してほしいものだ。近くの人は是非立ち寄ってみよう! 


ブログランク:アクセス向上にご協力を 電球 
多くの方に読んでもらえるよう、クリックしてアクセス向上にご協力下さい。馬 

牛鍋

95f3c2c3.jpg


ま「味付き牛焼き肉安かったから買ったんだけど食べる?」
    ↓
ヨ「食べる食べる……今日寒いから鍋にしね?」


という斜め上行く発想力で牛鍋をしました。

自分はそういう楽しみ方はしたことなかったので、全く不安しかありません
でしたが意外と美味しく食べれました。きっと比内地鶏のだしを使ったから
だと思います。ありがとう、地鶏。これからもよろしく、地鶏。


鍋を食べながらは、最近お互い考えていることとか社会情勢について話しま
した。
中国の医療について医療を受けることが出来るか出来ないかの格差が目に見
えて激しいこと。
現場での反発と自身のやる気を相対的に配置して「自分は頑張ってる、けど
現場がついてこない」とすることによって責任の所在をずらすパフォーマン
ス。
駅前で、明らかに慣習によって邪魔にならない場所に「みんな」駐輪してい
るにも関わらず、「みんなの迷惑」という理由によって撤去される自転車。
コアラかわいいよ、コアラ。


なんか僕の文章力のせいですごく軽い話をしたようにしか見えません。

誠に遺憾に思います。

(ま)


ブログランク:アクセス向上にご協力を おでん 
多くの方に読んでもらえるよう、クリックしてアクセス向上にご協力下さい。炎

ヨシノの日常

2d9f3510.jpg


この画像をよーく見てほしい。

お気づきだろうか?


そう、ヨシノである。


今回は未だ解明されていない、

知られざるヨシノの日常を皆さんにお届けしよう。






ということで、定期的にヨシノの日常についてレポートしていきたいと思います。

今回はキャンパス内で久しぶりに遭遇したところを撮りました。

サングラスは300円だそうです。買い物上手です。




では定期的にがんばります。


定期的にガンバリマス。


(ま)


ブログランク:アクセス向上にご協力を おでん 
多くの方に読んでもらえるよう、クリックしてアクセス向上にご協力下さい。炎
記事検索
プロフィール

スクドモ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ